現在進行中の建築現場の進捗を定期的に報告

建築現場進捗レポート/四日市市・N邸【高増工務店】

建築現場の進捗レポート

四日市市・N邸

プラニング時のうら話

1970年以降、急速に核家族化が進んだ日本の世帯構成。総務省の統計によると現在では総世帯のうち約85%を核家族世帯が占めるとされています。その結果、身内との触れ合いのなかで育ってきていない子供達はさらに周りとのネットワークの繋がりを断つ『個族』という生活スタイルを好むようになってきています。
今回ご紹介する四日市市のN様邸はこうした傾向とは対極に三世代が同居する大家族向け住宅の計画でした。しかし二世帯住宅ならまだしも三世代家族となると近くの大工さんやハウスメーカーと幾度となく設計・資金面を調整されてきましたが決め手に欠けるものがあり、折しもお施主様と弊社工務主任とがお知り合いというご縁で弊社とは和やかな中で新築計画を進めることができ、結果的にはご要望に沿ったプラニングを実現しています。
“菜園やガーデニングを楽しみたい・・・”、“お友達を家に招いてティーパーティができるようにしたい”、“好きなシガーで穏やかな時間を愉しみたい”など生活リズムやライフスタイルが違う世代間の不自然さをどうやってコントロールするのか、5LDKを備えた2階建てのN様邸は弊社の新しいシリーズ『鈴鹿山ろくの家』をベースにしながら、プライバシーと生活しやすい導線を配慮することが設計の最大のポイントとなりました。
『鈴鹿山ろくの家』とは雄大な稜線を背景にして映える片流れ屋根の弊社オリジナルのデザインですが、山登りをご趣味とされるお施主様のご意見もくまなく反映してあります。

高増工務店の建築実例

オーナー様にお聞きしました
  1. 1.タカマスを何でお知りになりましたか
  2. 知り合いが高増工務店で働いていたから(工務の益田主任)
  3. 2.タカマスの第一印象はどうでしたか
  4. 社長さんはとても気さくで、明るく丁寧な対応をしてくださいました
  5. 3.タカマスでお家を建てる決め手は何でしたか
  6. 三世帯が住めるお家を計画していて、知り合いの大工さんやハウスメーカーさんにも行きましたが、家族それぞれの要望を全て叶えてくれたのはタカマスさんだけでした
  7. 4.お家を計画するにあたり重点に置いたところはどこでしょうか。またお家に対しての思いをお聞かせください
  8. テレビでスポーツ観戦を楽しみながらお酒を飲む空間や、家族それぞれが自分の趣味やゆったりとくつろげる個室の確保、それでいて家族みんなが使いやすい導線にすることでした
  9. 5.今後のタカマスに期待するところはありますか
  10. タカマススタイルの斬新な和風建築のお家も見てみたいです

サイディング工事

サイディング工事

外壁のサイディング工事が終わりに近づきました。この色はとてもかっこいいですね

造作工事-2

造作工事

断熱材を施工後、断熱効果をさらにアップするためにアルミ箔を張っていきます

造作工事-1

造作工事

室内では断熱材の施工が始まりました。隙間なく施工するのがポイントです

外部工事

外部工事

検査終了後、外部工事と樹脂サッシの取り付け工事が終わりました。これで台風が来ても大丈夫です

建て方検査

建て方検査

第三者検査機関JIOによる建て方検査を実施しました。もちろん合格をいただきました

建て方工事-3

建て方工事

梅雨の時期ともあり天候が心配されましたが、最後まで雨が降ることもなく無事に建て方工事が完了しました

建て方工事-2

建て方工事

晴天に恵まれクレーン作業が始まりました。雨が降らないことを祈ります

建て方工事-1>

建て方工事

床・土台の工事中です

基礎工事-2

基礎工事

しっかり養生期間を取り、基礎が完成しました。玄関ポーチや土間を打設してすべてが完成しました

基礎工事-1

基礎工事

基礎の立ち上がり部分のコンクリートの打設が終わりました。養生を取り次の工程に入っていきます

配筋検査

配筋検査

第三者検査機関JIOによる配筋検査を実施しました。もちろん合格をいただきました

基礎工事

基礎工事

基礎の配筋組み工事が完了しました。とてもきれいに組み上がっていますね

基礎工事

基礎工事

地盤のすきとり工事が始まりました。補強杭の頭を全て表面に出していきます

地盤補強工事-2

地盤補強工事

41本の補強杭工事が完了しました。この後、養生期間を経て、次の工事に入っていきます

地盤補強工事-1

地盤補強工事

柱状補強工事が始まりました。お家の土台となる一番大事な工事ですでの慎重に施工していきます

地鎮祭

地鎮祭

心配していた天候も良くなり、無事に地鎮祭を終えることができました