耐震性に優れたレンガの家から北米の家・北欧の家、南欧デザインの建築実例を紹介

建築実例/北米・北欧デザインから南欧風の家(鈴鹿市S邸)【高増工務店】
地震に強い木造軸組のピン工法

スタイリッシュで精悍な印象の北米スタイル

地震に強い木造軸組のピン工法 焼杉の柱と化粧梁 焼杉の柱と化粧梁 地震に強い木造軸組のピン工法 焼杉の柱と化粧梁
焼杉の柱と化粧梁 地震に強い木造軸組のピン工法 地震に強い木造軸組のピン工法 地震に強い木造軸組のピン工法 地震に強い木造軸組のピン工法
鈴鹿市/S邸  施工例インデックスページに戻る
一級建築士のコメント

オーナーご夫妻が望まれていたのはゆったりと心が落ち着ける重厚感のあるお住まい。インテリアの雰囲気や配色、素材などスタイリストの奥様と細かい部分まで打ち合わせを重ねた結果、室内についてはレトロ感のある『和モダン』に決定、それに伴って基本構造も地震に強い木造軸組のピン工法を採用しています。
和風と言えば柱と梁がポイントとなりますが、建物内の露出する部分には『焼杉』を使っています。薬品で色付けする一般的なものとは違い、表面をバーナーで焦がし蜜蝋ワックスで磨いた大変手間のかかる手法で作りあげた材料で、100%天然の漆喰壁とあいまってコントラストと素材の調和が見事な仕上がりを見せています。